News

【お直し】お母さんの羽織から五歳のお祝い用にお直しサービス

お母さんやおばあさんの大切にしている羽織で、
五歳男の子のお祝い用羽織を仕立て直しするサービスです。

宮川徳三郎商店がお手伝いできることは、大切な想いを引き継ぐことです。

特に昭和40〜50年代、絞りの羽織が大流行しました。
入学式や卒業式、または参観日にお母さんが着ていた姿を覚えている方もおられるでしょう。

ただ、今は着ずにそのままタンスに眠らせているのでは淋しすぎます。
そして、女の子に引き継ぐことはできても、なかなか男の子に着物の想いを託すことは難しいです。
そこで、五歳のお祝い用羽織に仕立てて、想いを繋いでみましょう。

—————————————————–
仕立て直し代:50.000円(税別)
(柄見積もり、ときはぬい、のし込み)
シミ抜きやクリーニングはご相談ください。
—————————————————–