宮川 徳三郎 Toku Miyagawa

宮川徳三郎商店 四代目店主
着付師 / ディレクター

1972年京都生まれ。
大学在学中は流体力学専攻。大学院卒業後、単身渡米。日米にて船大工の経験を経て、2000年家業の呉服屋を継ぐ。2003年自ら倉庫を改装し、宮川徳三郎商店をオープンする。宮川家に代々引き継がれるスタイリング・メソッドとコミュニケーション力を組み合わせた着物スタイリングを得意とする。雑誌やメディアでの着物スタイリングサポートも多数。 また、和装を活かした地域文化を活性する企画・演出をし、関西を中心に地域活性ディレクターとしても活動中。

 


Toku Miyagawa

Kyoto kimono Store and Rental
owner
Kimono producer/ Dresser
Born in Kyoto in 1972. Majoring in hydro dynamics in college. After graduating from the graduate school, went abroad to learn about woodenboat. After having experienced as a professional boatbuilder in Japan and the US, he took over his family business, kimono shop in 2000. Refurbished the warehouse himself and opened new store in 2003. He is good at kimono styling which combines styling methods and communication skills that are handed over to Miyagawa family for generations. A lot of kimono styling support in magazines and media. In addition, he has planned and directed to activate regional culture making use of kimono, and he is also acting as a regional activity directer mainly in Kansai.

michi*

デザイナー/スタイリスト

幼い頃から日本舞踊を習い、着物や日本文化に親しむ。
高校はデザイン科を卒業後、デザイン専門学校のビジュアルコミュニケーション学科グラフィック専攻を卒業し、百貨店・通販など流通業界の広告企画部に勤務し、多数のカタログディレクションに従事。 前職は、阪急阪神グループのインテリアショップ本社にて、セールスプロモーションマネージャーとして勤務。 流行や季節の移ろいを敏感に感じてスタイリングに生かすセンスは抜群。 アンティーク着物をこよなく愛し、子どもや女性のスタイリングが得意。 チャイルドマインダー修了生。

 


michi *

designer
She learned Japanese dance from an early age and became familiar with kimono and Japanese culture. At the design school, she majored in graphics at the Department of Visual Communication. After graduation, she worked for the advertisement planning department of the retail industry such as department store / mail order. Engaged in many catalog directions. After that, at the interior shop headquarters of the Hankyu Hanshin Group, she worked as a sales promotion manager. She feels sensitive to the epidemic and seasonal shifts and have a good sense of making it useful for styling. She loves antique kimono well and is good at styling for children and women.

萩村 裕子 Yuko Hagimura

フォトグラファー
Photographer

写真学校を卒業後、京都市内の写真館に入社。後にチーフカメラマンとしてロケ、スタジオ、スナップ撮影に従事。写真館卒業後、フリーランスとして関西で活動。
2006年 第10回「東京写真月間」写真の日公募展 優秀賞受賞
2007年 新風館 グループ展
2008年 ギャルリー柳馬場 グループ展
2009年 第12回「京都現代写真作家展」入選
2009年 第5回CRYSTARIO BROOKS AWARD 奨励賞とエプソン賞をW受賞
2013年 書家「純」さんとのコラボ 展示、販売

木田 光重 Mitsushige Kida

フォトグラファー
Photographer

under construction

江口 一代 Kazuyo Eguchi

店内装花担当
Flower arrangement

京都生まれ。
大学卒業後、関西大手花屋にて7年勤務し花屋業務の基本を学ぶ。
東京の花屋に引き抜かれ、展示会やパーティーなどの空間ディスプレイ、軽井沢でのブライダル装花、海外での花器買い付けやNYでの個展サポートなどキャリアを積む。のちフリーランスとなり花資材卸売問屋のMDを経て、2013年より自身のブランドRosetta*Hを東京で立ち上げる。フラワーレッスンや商品の委託販売を中心に活動。
2015年12月京都桂にてRosetta*H(ロゼッタアッシュ)の店舗営業を開始。

茶人 三窪笑り子

三窪 笑り子 Eriko Mikubo

茶道講師
Tea master
堺生まれ。
裏千家学園茶道専門学校を卒業。さかい利晶の杜の立ち上げに参加。2017年より陶々舎に拠点を置く。現在は自身の茶道教室の運営、大西常商店にて「常笑釜」を主宰する他、国内外で茶と人を結ぶ会を行っている。