News

saigetsu デニム着物

時間を切り取ったデニム着物「saigetsu」販売予約受付中。

まず動画をご覧ください


きっとアナタの武器になるデニム着物です。

 

時間を切り取ったデニム着物とは。


このデニム着物のブランドは、時間経過をテーマにしています。
出来立てのまだ真新しいデニム着物を選んでもいいし、着こなれたアタリのついたデニム着物を選んでもいいし、まさにどの時間経過から袖を通すか楽しんでいただきたいのです。生デニムからステッチやパッチワークが入るまで着込んだハードエイジングまで7段階に分け、まるでグラデーションのように時間経過をデニムのエイジング加工で表現しました。

綺麗じゃないといけない、そして汚しちゃいけない。そんな事は全く考える必要ありません。その汚れも全て、着ている人だから生み出せた柄だと考えています。

また、自分好みのアタリを付けたいからデニム着物に袖を通す。そして、その習慣が自ずと着物を着る習慣となってくれることを大いに期待しております。 5年10年と長く使って頂ける着物は他にはありません。糸のホツレや修理も当店が責任を持ってメンテナンス致しますのでご安心ください。

 

角帯ベルトとの組み合わせると最強



最大の関門、それが帯結び。その問題を解決した最強のアイテムが、この角帯ベルト。
帯を結べない人でも、「留める」という作業だけで素早くかつカッコよく装着できる角帯です。デニム着物との相性は抜群です。店頭にて販売中です。

 

saigetsuの価格は。


saigetsu デニム着物まずは、お好きな色落ち具合を選んでください。そしてアナタにジャストサイズのお仕立てを致します。(納期1ヶ月半から2ヶ月)
(色めの濃い左から)

加工no.
no.0(ノンウォッシュ)50.000円
no.1(ワンウォッシュ)60.000円
no.2 – 4(ライトエイジング)70.000円
no.5(ハードエイジング) 78.000円
no.6(超ハードエイジング) 83.000円
(全て税別、仕立て代込み)

また、男性だけでなく女性にも対丈のデニム着物として着用可能です。
オーダー希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

 

3月の展示会「dialogue」を終えて。


3月7日から9日までの3日間、ホテルカンラ京都にて開催された工芸の見本市「dialogue」に出展し、沢山の方にこのデニム着物を見て頂き誠にありがとうございました。有り難いご意見も沢山頂戴し嬉しい出会いもありました。 何よりもこのデニム着物に袖を通し、一回りも二回りもカッコよくなった皆さんの着物姿を見れたことが本当に嬉しく思います。

一部ではありますが、カッコよく着て頂いた方たちの画像は以下のような感じです。


saigetsu no.1

 

saigetsu no.5

 

saigetsu no.3

 

SNSで「saigetsu」を。


instagram
https://www.instagram.com/saigetsukyoto/

facebook
https://www.facebook.com/saigetsukyoto/

デニム着物のご注文、お問い合わせはこちらからどうぞ。