News

薫る珈琲茶会

【6/16(日)開催】3人の着物男子が贈る、薫る珈琲茶会

薫風の時期に、着物・珈琲・和菓子に携わる3人の着物男子が宮川徳三郎商店内において「薫る珈琲茶会」を開催いたします。
3種類の異なったフレーバーの豆で、焙煎家岩田知也氏により参加者の前で珈琲手前をご披露いたします。その味、香りに合わせて鍵甚良房4代目の和菓子職人太田雄一郎氏が創作和菓子3種を提供し、珈琲と和菓子のマリアージュを楽しんで頂く、かつてない企画です。 また、この茶会に合わせ、宮川徳三郎が匠のスタイリングを担当いたします。 珈琲の香ばしい薫り、和菓子の可憐な形とまろやかな味、凛とした着物姿。じんわり五感が喜ぶ瞬間を体感してください。これをきっかけに、珈琲と和菓子、そして着物の楽しみ方が変わるかもしれません!

 

珈琲茶会日程


・日時:2019年6月16日(日)二部制
一部 14:00から、二部 15:30から(各約1時間)

・場所:京都着物 宮川徳三郎商店
(阪急桂駅東口から徒歩1分)
・参加定員:二部制 各5名(全10名)(要予約)
・参加費:2,500円(税込)
(茶会参加費、トーク/交流会参加費(ワンドリンク付)込み)
(トークから参加の方は1,000円(ワンドリンク付))

 

当日のスケジュール


14:00 茶会開始 一部14:00から、二部15:30から
16:30 「珈琲と和菓子と着物」トークセッション
17:00 交流会
18:30 終了
19:00 後会(自由参加)

 

参加申し込みはこちらから


申し込み希望の方はこちらからお申し込みください。
https://forms.gle/1bu6ytEnGfQz8nYc6

 

お問い合わせ


京都着物 宮川徳三郎商店 (担当:宮川)
tel:090-1223-0936
email: mail@toku36.com まで。

 

着物男子たちのプロフィール


 

焙煎家
岩田知也

1984年京都府長岡京市生まれ。24歳の頃からコーヒーに興味を持ち始めすぐに自宅で焙煎を開始。煎りたての芳ばしい香りと新鮮なコーヒーの味わいに感動し、独学でコーヒーの焙煎を学ぶ。各地のイベント出店をする中、現在も日々新しい焙煎方法の試行錯誤を繰り返す。

 

 

 

 

 

和菓子職人
太田 雄一郎

和菓子屋「鍵甚良房」四代目
大学卒業後、OA機器営業職等を経て、某外資系ラグジュアリーホテルの設備エンジニアとして勤務。2018年4月に退職し、家業である和菓子屋を継ぐ。
https://www.instagram.com/kagijin/

 

 

 

 

 

着物スタイリスト・着付師
宮川 徳三郎

宮川徳三郎商店四代目店主。宮川家に代々引き継がれるスタイリング・メソッドと気持ちを引き出すコミュニケーション術とを組み合わせた着物スタイリングを得意とし、雑誌・メディアなどのスタイリング担当多数。 また、地域産業や伝統工芸のコーディネーターとしても活動中。
https://toku36.com